キャバリアの愛犬ジョンとの写真日記
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
むかし、我が家には柴犬のジョン♀がいた。
しかし引越しのため、他所の子になる事となり、泣く泣くサヨナラとなった。
それから30年の時を経て、2代目ジョンがやってきた
一緒に暮らしてみて、こんなにも表情豊かでビックリする
20070801155606.jpg
おやっ、誰かケンカでもしてるのかな?

20070801155704.jpg
フヌケ顔  寝起きでボーっとしている。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
ジョンは、ホント表情ゆたかだよねv-238
ほげ~、シアワセそうなジョン坊ちゃまv-266
みんなを癒しておくれ。
2007/08/05(日) 19:13 | URL | くみぶ~ #-[ 編集]
ありがと~ほんと、ジョンもブランちゃんも癒し系だよねv-22
2007/08/06(月) 11:19 | URL | ジョンねえ #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://enobook.blog114.fc2.com/tb.php/16-2d1e21bc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。